マネジメントチーム

何か物が壊れてしまった時、どうしますか?普通の場合、それを修理すると思います。しかし、Coupaでは常に一歩先を進みたいと思っています。例えば、支出管理ソフトウェアは修正するだけではなく、「再発明」されていくべきものと認識しています。当社マネジメントチームは、世界中のお客様のために価値を創り出すことに情熱を持っています。当社マネジメントチームをご紹介します。

ロブ・バーンシュティン

CEO 最高経営責任者

Coupaで出会った最も興味深いアイテムやサービスは何ですか。- 虎の檻です。

ロブはCoupaの最高経営責任者で、Coupaの企業戦略とその実行を率いています。ロブは、ビジネスソフトウェア業界で20年以上の経験を有しています。SuccessFactorsからCoupaへ加わりました。そこでは経営管理チームの一員としてグローバル製品マーケティング・管理を率い、スタートアップに過ぎなかった同社を一流の公開会社へと育て上げました。それ以前には、Siebel Systemsの製品管理を指揮し、Siebel ERMを同社で最も急成長した製品の一つに築き上げることに貢献しました。ロブは、McKinsey & Companyの経営コンサルタントとして、またAccentureでは4年間にわたりグローバルSAPシステム導入に注力しました。

ロブは現在、ハーバード大学とスタンフォード大学ビジネススクールのゲスト講師であるとともに、フォーブスとフォーチュン誌に頻繁に寄稿しています。また、ブルームバーグ誌やNPRを含む主要ニュース番組での解説も継続的におこなっています。ニューヨーク州立大学アルバニー校から情報システム学士号、ハーバードビジネススクールから経営学修士号を取得しています。


トッド・フォード

CFO 最高財務責任者

Coupaで出会った最も興味深いアイテムやサービスは何ですか。- 69年型Dodge Daytona用のHolleyキャブレターです。

トッドはCoupaの最高財務責任者として、Coupaの財務活動を統括しています。Coupa以前にはMobileironの最高財務責任者を務め、2014年の新規株式公開における成功では同社を牽引し、財務計画と分析、会計、財務活動、およびインベスターリレーションズを担当しました。トッドは一般創設パートナーとして、初期のBroken Arrow Venture Capitalに投資しました。またRackable Systems Inc.(現Silicon Graphics International Corp)の最高財務責任者兼社長を務め、同社を売上高 2千万ドルのスタートアップから、売上高3億5千万ドルを超える公開企業へと育て上げました。トッドはRaster Graphics やCadence Design Systemsを含む、複数のテクノロジー企業の様々な管理・財務ポジションを歴任しています。Arthur AndersenとErnst & Youngで、キャリアをスタートさせました。現在、Performant Financial Corporationの取締役会に在籍しています。サンタクララ大学から会計学士号を取得しています。


チャンダー・パッタブヒラム

CMO 最高マーケティング責任者

Coupaで出会った最も興味深いアイテムやサービスは何ですか。- クイーン・ラティファとジェーム・ズコーデン。最近行われたマルケト・サミットの基調講演において、二人との契約はCoupaを通じて供給されました。

チャンダー・パッタブヒラムはマルケト、IBM、Badgeville、Cast Iron Systems、Jamcracker、Andersen Consulting(現アクセンチュア)など、急速な変化を経たテクノロジー大手企業における23年以上の経験をCoupaにもたらす、経験豊かなマーケティング・エグゼクティブです。
Coupa参加以前は、マルケトのCMOとしてマーケティングのすべての業務を率い、マルケトをデジタルマーケティング業界のイノベーションリーダーであるとともに高成長企業向けの最高ソリューションへと導く責務を担いました。以前は、Badgevilleでグローバルマーケティングの責任者を務め、2013年の最優秀プラットフォームサービスを含む革新的ストーリーテリングにおいて複数のアワードを受賞しました。その前には、IBM Cast Ironのヴァイス・プレジデントとして、すべての製品マーケティングとチャネルマーケティング活動を担当しました。 2010年にIBMはCast Ironをクラウド戦略における中心的役割とすべく取得しました。
パッタブヒラムはまた、ハイテク、小売、石油、ガス業界のFortune 500企業の戦略アドバイザーとして、Andersen Consulting(現アクセンチュア)で数年を過ごしました。彼は著作を多数おこなっており、1000以上の記事で引用されています。また、ソフトウェア産業の主要イベントでは頻繁に基調講演を行っています。 2017年6月、LinkedInは世界トップ5のCMOの一人として、デジタルマーケティング分野におけるリーダーシップに選定しました。
パッタブヒラムはPSGカレッジ・オブ・テクノロジーから機械工学の学士号を取得しました。また、テキサス大学からは、マネジメントの理学修士号を取得しました。GainsightLendingUSAの戦略理事会アドバイザーであり、顧客エンゲージメントのAIプラットフォーム、BlueShiftの取締役会に就いています。


スティーブ・ウィンター

CRO 最高収益責任者

Coupaで出会った最も興味深いアイテムやサービスは何ですか。- マラリアに対抗する蚊帳です。

スティーブはCoupaの最高売収益責任者で、ビジネス収益に関する戦略・実行を担当しています。エンタープライズソフトウェア業界で、20年以上の経験を有しています。

彼はエグゼクティブ・ヴァイス・プレジデントとしてワールドワイド・フィールドオペレーションを実行したMarketoから、Coupaに参加しました。それ以前のSAPでの9年間には、エマージングソリューション部門のグローバルリーダー、英国、アイルランドのマネージングディレクター、北米SAPの最高執行責任者と北米販売のエグゼクティブ・ヴァイス・プレジデントを含む、複数のグローバルなリーダーシップの役割を果たしました。

スティーブは現在、Zioskの取締役会に在籍しています。Sagebrook Technology Partnersの設立パートナーでもあり、投資ポートフォリオ管理、テクノロジー買収と組織開発に焦点を当てています。ウィンターは、ジョージア州立大学から経営学の学士号を取得しています。


マーク・リッグズ

チーフ・カストマー・オフィサー

Coupaで出会った最も興味深いアイテムやサービスは何ですか。- マラリアに対抗する蚊帳です。

マークはCoupaのチーフ・カストマー・オフィサーであり、多岐にわたる顧客インタラクションにおける顧客経験の提案、調整および促進を担っています。25年以上の経験を持つマークは、内部および外部のステークホルダーに最高の結果をもたらすと同時に、一貫して組織全体の対顧客チームの形成や調整を行ってきた実績の持ち主です。Coupa参加前には、急成長期のBazaarvoice社の最高顧客責任者およびゼネラルマネージャーを兼任し、IPO時の会社を牽引するチームの一員として活躍しました。

それ以前は、Endeca Technologies社の全世界カスタマーサクセス部門の統括責任者を経験し、創業当初から、Oracleが11臆ドルで買収した時期も会社の成長を支えてきました。Endeca入社前は、Business Objects社のグローバルサービス部門の統括責任者を務め、年間4億ドルから16億ドルへの収益増加の一翼を担いました。Business Objects社はSAPが68億ドルで買収しました。

マークは現在、トロントを拠点にしたインタラクティブ管理プラットフォームを提供するConscia社の諮問委員会メンバーです。北アリゾナ大学コンピューター情報システムの理学士号を優等学位で取得しています。また、レンセラー工科大学にて工学の名授業を履修しました。


レイ・マルティネリ

人事担当 エグゼクティブ・ヴァイス・プレジデント

Coupaで出会った最も興味深いアイテムやサービスは何ですか。- スーパーボールの広告です。

レイはシリコンバレー業界をリードする複数の高成長企業で、グローバルな人事管理において20年以上の経験を、Coupaにもたらしてくれました。Coupa以前にはAlfresco Softwareの最高人事責任者として、グローバル人事を担当し、組織のスケールアップとグローバルプレゼンスの拡張のため、経営陣チームと緊密に協力してきました。それ以前はServiceSourceの最高人事責任者として、従業員150人の同社を、全世界に3,500人以上の従業員を持つ企業へと成長させるための支援をしました。キャリアを通じてレイは、人事部門シニア・ヴァイス・プレジデントを勤めたMacromediaやJuniper Networksを含む、業界をリードするテクノロジーブランドで、エグゼクティブレベルの人事担当職務を担ってきました。レイはゴールデンゲート大学から組織開発の修士号、サクラメント州立大学から組織コミュニケーションの学士号を取得しています。


ラヴィ・タクール

ビジネス・アクセラレーション担当 シニア・ヴァイス・プレジデント

Coupaで出会った最も興味深いアイテムやサービスは何ですか。- ジェット機です。

Coupaに参加する前、ラヴィは10年以上にわたりOracleのアプリケーション製品ラインで様々なチームを立ち上げ牽引してきました。Peoplesoft、Siebel、およびJDEの買収後は、製品管理と開発プロセスの合理化のため、業務機能の枠を超えた複数のチームを率いて、尽力しました。

キャリアを通じて、中小企業から巨大かつ最も複雑な世界的企業に至るまで、支出管理ソリューションの成功的な導入のため、数百の企業を支援してきました。Coupaのクラウドサービスとともに、また、2000年にローンチした、Oracle最初のマルチテナントSaaSである、Oracle Exchange用のホスティングインフラストラクチャと運用プロセスも担当しています。

ラヴィは素材科学と工学の学士号をカリフォルニア大学バークレー校から、また、経営学修士号をUCLAアンダーソン校から取得しています。


ロジャー・グラール

事業開発・アライアンス担当 シニア・ヴァイス・プレジデント

Coupaで出会った最も興味深いアイテムやサービスは何ですか。- Metallicaのパフォーマンスです。

ロジャーはテクノロジーと流通パートナーとの提携を通して、Coupaソフトウェアの価値を拡大する責任を担っています。販売、アライアンス、ビジネス開発、サポート、プロフェッショナルサービスにおける20年以上の経験をCoupaにもたらしています。ごく最近までグラールは、Oktaの戦略的アカウントとビジネス開発部門ヴァイス・プレジデントを務め、まだ収益のなかったスタートアップを、従業員80人の数百万ドル組織に成長させることに貢献しました。ロジャーはまたSuccessFactorsの全パートナーシップ、アライアンス、チャネルとビジネス開発を展開する職務を担い、同社を収益1千万ドルから1億5千万ドルに成長させました。

SuccessFactors以前には、Salesforce.comのアライアンス部門ヴァイス・プレジデントとして、同社初期の多数のパートナーシップを作り出し、収益7百万ドルの同社を8千5百万ドルの公開企業に成長させる支援をしました。ロジャーは、経営学の学士号と修士号をサンタクララ大学から取得しています。


ラジャ・ハモード

製品担当 シニア・ヴァイス・プレジデント

Coupaで出会った最も興味深いアイテムやサービスは何ですか。- ビールとワインです。

ラジャはCoupaの製品マーケティング・管理のヴァイス・プレジデントとして、製品ポートフォリオ戦略とロードマップを担当しています。彼女は製品管理、ユーザーエクスペリエンスと製品マーケティングを含む、Coupaの製品チームを監督しています。2012年以降、ラジャはOrganicクラウドスイートを、レベルと規模の両面成長させることによりCoupaを牽引してきました。複数の新製品のローンチと数百の新機能と改善をもたらし、顧客ベース全体への導入と効率性を高めています。

ラジャはエンタープライズソフトウェアの分野で、20年以上の経験を有しています。彼女はAdobe SystemsからCoupaに参加しました。そこでは、ビジネスプロセス管理製品のマーケティングを指揮し、業界リーダーとしてのAdobeに対する業界における評価を高めました。それに続き、Adobeのカスタマーエクスペリエンス・マネジメント製品ラインのためのソリューションロードマップを指揮し、Adobeの革新的なソーシャルブランド・エンゲージメントソリューションの製品管理を指揮しました。

Adobe以前にラジャはwebMethodsの製品管理シニアディレクターとして、BPM製品のロードマップと戦略を定義し、BPM分野への進出で同社の業界リーダーとしての位置付けを、ForresterとGartnerのBPMマジック・クアドラントから獲得しました。

ラジャはコンピュータサイエンスの学士号をレバノンのベイルート・アメリカ大学から優秀な成績で取得しています。


JP・クリシュナモージー

エンジニアリング担当 シニア・ヴァイス・プレジデント

Coupaで出会った最も興味深いアイテムやサービスは何ですか。- 義腕と脚です。

JPはCoupaのエンジニアリングを率いています。通信およびメディア業界で、高いパフォーマンスを要求される複雑なエンタープライズアプリケーション構築において、20年以上のソフトウェア開発経験を有しています。

Coupaに参加する以前、JPはOracleの請求・収益管理アプリケーションスイートの開発と製品管理を主導していました。Oracleに買収される前のPortal Softwareの、最高技術責任者であり、同社のスタートアップ時から、製品の設計の確立と管理において尽力しました。JPは収益管理ソフトウェア技術で、複数の特許を保有しています。

キャリア初期には、Sybaseでオブジェクトリレーショナル・データベース技術に従事し、また、Amdahl(富士通)では、ソフトウェアの構築とインストール、サービスと大規模な処理クラスタ管理に従事しました。

JPはインドのアンナ大学からコンピュータサイエンスと工学の学士号、また、アイオワ州立大学からコンピュータサイエンスの修士号を取得しています。


ジョン・ストゥーヴ

法務担当 ヴァイス・プレジデント

Coupaで出会った最も興味深いアイテムやサービスは何ですか。- マラリアネットです。

ジョンはCoupaの全世界的な法務とコンプライアンスを率いています。彼は商業、コンプライアンス、訴訟、IP、証券、国際法で、公開企業および小規模テクノロジー企業を代理してきた、豊富な経験を持っています。最近、彼はGlam Mediaに買収されたソーシャルネットワーキング企業Ningのヴァイス・プレジデントおよびゼネラル·アドバイザーを務めました。

以前には、HPに買収されたエンタープライズソフトウェア企業Opswareのコーポレートアドバイザーでした。Fenwick & Westでコーポレートアソシエイトとして法務キャリアをスタートしました。ジョンは法律の学位をペンシルベニア大学、学士号をフロリダ大学から取得しています。


デイビッド・ウィリアムズ

技術担当 ヴァイス・プレジデント

Coupaで出会った最も興味深いアイテムやサービスは何ですか。- Red Hot Chili Peppersのコンサートです。

デイビッドは設立以来のCoupaチームの一員です。テクノロジー部門ヴァイス・プレジデントとして、シンプルで柔軟なアプリケーション設計と製品テクノロジーを通じて、お客様に迅速に結果としての価値を提供する責任を担っています。デイビッドは、スケーラビリティ、セキュリティ、およびエンタープライズアプリケーションの拡張性に特に重点を置いた、15年以上のエンジニアリング経験を有しています。

Coupa参加以前は、Oracle Procurement Applicationsグループで7年間にわたりベテラン開発陣の一人として、OracleのProject Fusionのための高度なプロトタイピングを主導しました。キャリア初期には、Oracle Exchangeのためのコア・インフラストラクチャーを開発しました。

デイビッドはカリフォルニア工科大学から工学および応用科学の学士号、カリフォルニア技術研究所から文学の学士号を取得しています。

 
Inscrivez-vous à une démonstration en direct >
x
x