不確実な時代を生き抜き、力強く回復するために すべてのビジネス支出を、すばやく可視化し、管理下におきましょう

Coupaを短時間で丸わかり

オールインワンのビジネス支出管理プラットフォーム
詳細を見る
主要アナリストも同意
「COUPAがNO.1」
詳細を見る
他社はどこまで早くて効率的?
2020年度
ビジネス支出管理 ベンチマークレポート
詳細を見る
Coupa Customer Story - P&G
Coupa Customer Story - Zurich
Coupa Customer Story - Lucozade
Coupa Customer Story - Salesforcec
Coupa Customer Story - Engie
Coupa Customer Story - Mitsubihi
Coupa Customer Story - BMW
Coupa Customer Story - Uber
Coupa Customer Story - Telenor
Coupa Customer Story - Konica

主要アナリストも同意 「CoupaがNo.1」

2020 Gartner マジッククワドラント Procure-to-Pay Suites - Coupaは2020年のMagic Quadrant for Procure-to-Payのリーダーに選出
Forrester Wave™:eProcurementプラットフォーム(2019年第4四半期)

IDC MarketScape. 世界のSaaSおよびクラウド対応企業の旅費経費管理アプリケーション2019ベンダー評価

日本のCoupaチームにご連絡いただく前に

よくあるご質問

Coupaのソリューション導入の平均期間はどれくらいですか?

Sourcing-to-Payソリューションの平均的な導入期間は6~8ヶ月です。

SAP、Oracle、Dynamics 365などのERPと統合した経験はありますか?

Coupaのプラットフォームを支える真の力は、その驚異的な柔軟性にあります。当社のオープンアーキテクチャにより、お客様は、財務システムやERPシステムから人事、在庫管理ソリューションに至るまで、市場にあるあらゆるサードパーティシステムを統合することができます。

お客様の好みや準拠すべき標準があれば、当社のAPIを活用して、お客様の既存のツールに直接接続することができます。そうでない場合は、
お客様の環境や統合ポイントに基づいたベストプラクティスをお勧めします。どの場合でも、私たちはIT構造をシンプルに保ちます。いずれにしても統合そのものはプロジェクトの主目的ではなく、お客様のコスト削減が主目的となると考えます。

現在進行中の認証の詳細と最新のステータスについては、Coupaアカウントエグゼクティブにお問い合わせください。

弊社の統合シナリオの詳細については、https://success.coupa.com/Integrate (英語) をご覧いただくか、弊社のアカウントエグゼクティブにお問い合わせいただければ、喜んで成功事例を元に議論させていただきます。

サプライヤーはCoupaの利用料金を支払う必要がありますか?

<いいえ。Coupaでは、メンバーが課金されるサプライヤーネットワークでは、摩擦が発生し、サプライヤーの採用率が低くなる傾向があることを知っています。Coupaのビジネスモデルは、サプライヤーがCoupaコミュニティに無料で参加できるようにすることで、この問題を解決しています。サプライヤーは、顧客への売上や、顧客から受け取った発注書数や請求書の数に関係なく、Coupaのコミュニティに参加するための費用を支払う必要はありません。

Coupaが持っているセキュリティ認証は何ですか?

Coupaは以下の認証を取得しています。PCI-DSS、TUV Cloud Securify認証、ISO27001、ITAR、HIPAAです。

ERPの移行をしようとしていますが、ERPの導入が完了してからCoupaを導入するまで待つ必要がありますか?

ERP移行プロジェクトは通常、Coupa導入プロジェクトよりも多くの時間(場合によっては数年)を必要とします。購買機能を会社のために節約を生み出す戦略的な分野へと転換しなければならないという継続的なプレッシャーを考えると、CPOやカテゴリーマネージャーは、新しいERPの導入を待って経営陣に結果を提示できるほどの十分な時間を持っていないことがよくあります。このような観点から、購買部門が迅速に結果を出さなければならない組織では、移行プロセスが行われている間にCoupaを導入し、移行が終了する前に生産性を高め、当社のビジネス支出管理ソリューションによって生成された節約でERP移行プロジェクトの支払いを支援することが一般的に好まれています。

このような結果を得るための方法の詳細や、これが貴社のビジネスにもたらすメリットについては、Coupaアカウントエグゼクティブまでお気軽にお問い合わせください。

Coupaでサービス購買を管理することはできますか?それとも商品購買だけの管理だけですか?

Coupa は、商品とサービスの両方のコストを管理できる統合ビジネス支出管理ソリューションです。お客様のビジネス状況やユースケースに合わせてサービス調達を管理できるよう、幅広いラインナップをご用意しています。サービス調達に関する詳細については、Coupaアカウントエグゼクティブまでお問い合わせください。

日本にもパートナーはいますか?

ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)、グローバルシステム導入企業、地域パートナーの3つのレベルに分かれています。詳細については、アライアンスディレクターの朝枝浩毅([email protected])までお問い合わせください。

Coupaは日本語でのサポートはありますか?

はい、APACのサポートセンターには日本語スピーカーが
常駐しています。

日本の請求書発行に対応していますか?

はい、Coupaは日本の税法で定められた請求書発行の要件に完全に準拠しています。その他の地域では、Coupaは買い手がCoupaの外で作成されたサプライヤーの請求書の検証を担当する買い手検証済みコンプライアンスと、Coupaがサプライヤーに代わって法的に準拠した請求書の作成を担当するCoupa検証済みコンプライアンスの両方のモデルを提供しています。具体的な地域の詳細については、Coupaアカウントエグゼクティブにご相談ください。

Coupa日本法人の会社概要を教えてください。

社名 Coupa株式会社

設立 2021年4月9日

代表者 小関貴志

事業概要 現在、世界中の2,000社以上のお客様がCoupaのプラットフォームを利用して、サプライチェーンデザインとプランニング、調達、ソーシング、支払、財務などの支出管理を行っています。急成長企業からFortune100の大企業まで、Coupaはお客様の支出の価値を最大限に高めます。また、Gartner、Forrester Research、IDCなどの大手調査会社が毎年発表する評価レポートでは、リーダーとして認められています。

所在地 東京オフィス

〒107-6218 東京都港区赤坂9丁目7番1号 ミッドタウン・タワー18階

以下のフォームにご記入ください。